ページの先頭です

ワンタイムパスワード

みずほダイレクト[インターネット/モバイルバンキング]では、「ワンタイムパスワード」により、お客さまにより高度なセキュリティを提供します。

ワンタイムパスワードとは

ワンタイムパスワードとは、1回限りで無効となる使い捨てのパスワードであり、第三者によるパスワード悪用などのリスクは小さくなります。みずほ銀行が発行するワンタイムパスワードには、以下の3種類があります。

  • ワンタイムパスワードアプリ
  • ワンタイムパスワードカード
  • メール方式ワンタイムパスワード

「ワンタイムパスワードアプリ」とは

「ワンタイムパスワードアプリ」とは、「みずほダイレクト[インターネットバンキング]のお取引時にご入力いただくためのワンタイムパスワードをスマートフォンアプリで発行できるようにするためのソフトウェアです。「ワンタイムパスワードアプリ」をお申し込み・利用登録すると、「みずほダイレクトアプリ」のお客さま番号入力画面でワンタイムパスワードを発行できるようになります。
最も強固な対策の一つである「トランザクション認証機能」がついており、現在確認されているあらゆる手口の不正送金攻撃からお客さまをお守りします。
お客さまのスマートフォンでワンタイムパスワードが発行できるため、専用端末の持ち運びが不要となり、大変べんりです。
発行手数料や利用料は無料です。スマートフォンをご利用されていて、「みずほダイレクト」を安心してご利用されたいお客さまにおすすめです。

「ワンタイムパスワードカード」とは

「ワンタイムパスワードカード」とは、みずほダイレクトのお取引時にご入力いただく第2暗証番号の代わりに、ワンタイムパスワードを発行するためのカード型パスワード専用表示端末です。ワンタイムパスワードとは、1回限りで無効となる使い捨てのパスワードであり、第三者によるパスワード悪用などのリスクが小さくなります。
最も強固な対策の一つである「トランザクション認証機能」がついており、現在確認されているあらゆる手口の不正送金攻撃からお客さまをお守りします。
発行手数料や利用料は無料です。フィーチャーフォンをご利用のお客さまや、インターネットとは切り離された環境でワンタイムパスワードをご利用されたいお客さまにおすすめです。

「メール方式ワンタイムパスワード」とは

「メール方式ワンタイムパスワード」とは、みずほダイレクト[インターネットバンキング]のセキュリティ機能です。「登録振込先以外へのお振込」、「Pay-easy(ペイジー)税金・料金払込みサービス」等の決済取引を行う際、普段と異なる環境から第三者によるアクセス等、ご本人さま以外からアクセスの可能性があると当行のシステムが判断した場合、ご登録メールアドレスへ、当行より認証用暗証番号(ワンタイムパスワード)は発行します。

注意事項

  • *ワンタイムパスワードは、より安全にお取引いただけるようネット犯罪や不正取引を防止するものであり、お客さまのパソコン自体のセキュリティを強化するものではありません。
  • *「ワンタイムパスワードカード」と「ワンタイムパスワードアプリ」を同時にご利用いただくことはできません。
  • *ワンタイムパスワードカードの盗難・紛失にご注意ください。紛失・盗難の場合は、直ちにみずほダイレクトヘルプデスク(0120-3242-99)またはみずほ銀行店頭までご連絡ください。また、ワンタイムパスワードカードに、みずほダイレクトのお客さま番号、ログインパスワード、第1暗証番号等の情報を記載しないでください。
  • *みずほダイレクトご利用カードは引き続き大切に保管してください。インターネットバンキングの利用停止解除や、テレホンバンキングのお取引には、引き続き第2暗証番号が必要となります。また、ワンタイムパスワードの解約後は第2暗証番号を再度ご利用いただきます。
  • *宝くじサービスの購入用パスワードは、ワンタイムパスワードの対象となりません。

ウイルスの脅威から守る! インターネットバンキング専用無料ウイルス対策ソフト Rapport(ラポート)

ページの先頭へ