ページの先頭です

一部繰上返済

住宅ローンの毎月の返済額とは別に、まとまった金額をお支払いいただく返済方法です。一部繰上返済は元金返済にあてられ、将来的に返済総額が軽減されるメリットがあります。
ご返済期間を変えずに月々のご返済額を見直しする「期間不変方式」と、現在の月々のご返済額とほぼ同額のご返済額でご返済期間を短縮する「期間短縮方式(月単位での短縮となります)」のどちらかをお選びいただきます(*1)。

注意事項

  • (*1)お借入残高に対する一部繰上返済額の割合により、月単位での期間短縮ができない場合、「期間短縮方式」をお申し込みであっても、自動的に「期間不変方式」でのお取り扱いとなります。
  • (*2)みずほ住宅ローン専用「自動送金サービス」をご利用のお客さまは、一部繰上返済金額は当行返済預金口座へ、現在のお借入条件に基づく定例のご返済額は他の金融機関の返済預金口座へご入金ください。
  • *以下に該当する場合は、一部繰上返済のお申し込みはできません。
    あらかじめご了承ください。
    • 元利金の返済が遅延している場合
    • 元金または元利金返済据置期間中の場合
    • [元利均等返済を選択された方]
      一部繰上返済後の返済(増額月加算返済をご利用の方は均等・増額月加算双方の返済)が一回以上ない場合
    • [元金均等返済を選択された方]
      一部繰上返済後の返済(増額月加算返済をご利用の方は均等・増額月加算双方の返済)が二回以上ない場合
    • 同一の約定返済日に対し、すでに一部繰上返済や金利方式切換をお申し込み済みの場合(注1)
  • (注1)同一の約定返済日に対し、金利方式切換・一部繰上返済を同時にお申し込みいただくことができます。その際、お申込内容は「一部繰上返済・金利方式切換の同時お申し込み」を選択してください。
ページの先頭へ