ページの先頭です

外貨定期預金の満期日取扱方法

外貨定期預金の満期日の取扱方法は、自動継続方式の「元利継続型」と「利息受取型」もしくは自動解約方式(円貨受取もしくは外貨受取)のいずれかを選択できます。

元利継続型(自動継続方式)

利息を元金に組み入れ、預入時にご指定いただいた期間にて継続します。

利息受取型(自動継続方式)

満期時に利息をあらかじめ指定された口座に入金し、前回と同じ元金・期間の外貨定期預金を継続作成します。

利息受取口座は、代表口座取引店の(総合)普通預金、貯蓄預金、外貨普通預金口座(同一通貨)からお選びいただけます。

  • *満期日の取扱方法変更にて、変更後の取引方法に利息受取型はご指定できません。

自動解約方式

満期日に自動的に解約し、解約後の元利金をご指定の受取口座に入金いたします。受取口座は、代表利用口座店の普通預金、貯蓄預金、代表利用口座店または利用口座店の外貨普通預金口座(同一通貨)からお選びいただけます。


  • *円貨受取の場合、満期日当日の当行所定の公示相場(TTB(米ドルの場合10時00分ごろ、ユーロ・英ポンド・スイスフランの場合11時00分ごろに決定。))でのお取り扱いとなります。
  • *受取口座へのご入金は、満期日当日に当行がご入金手続を完了した時点となりますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ