ページの先頭です

外国送金

事前にご登録いただいた送金先への外国送金ができます。

テレホンバンキング

対象取引 外国向け電信送金、在日他行宛外貨建送金、国内本支店宛外貨建送金、自店内外貨建送金
取扱通貨 円(外国向けのみ)、米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル
送金上限額 同一の送金受取人(相手先)に対して、1ヵ月間(同一月内)で200万円相当額までとなります。
受付時間
  • 米ドル・ユーロ・円建取引:月曜日~金曜日 9時00分~15時00分
  • その他の通貨建:月曜日~金曜日 11時00分~15時00分
  • *12月31日~1月3日、祝日、振替休日は除く
  • *対外発信および旧みずほコーポレート銀行宛へは翌営業日扱い(国内本支店宛外貨建送金、自店内外貨建送金は発信処理まで当日扱い)
手数料 電信送信 本支店向(*1) 5,000円(*2)
他行向 5,500円(*2)

海外で発生する手数料について、「依頼人負担」をお客さまが選択された場合は、別途、コルレス先支払手数料2,500円(*2)が必要となります。

(*1) みずほ銀行本支店と旧みずほコーポレート銀行本支店間のお取引、ならびに自店内外貨建送金には、「本支店向」の手数料を適用させていただきます。

(*2) 消費税はかかりません。

送金先 事前に届出を受けた先に対してのみ送金することが可能です。

注意事項

  • *2016年1月からのマイナンバー制度施行にともない、外国向け電信送金の取引をご予定されているお客さまがお申し込みの際には個人番号(マイナンバー)の告知が必要となります。
  • *外国送金のお取引にあたり、事前に代表利用口座店へ「外国送金サービス申込書」および「外国送金明細書」のご提出が必要となります。その際に、個人番号(マイナンバー)を確認できる書類とご本人さま確認書類、お届け印をお持ちください。なお、みずほ銀行にすでに個人番号(マイナンバー)のお届けをいただいている場合は、番号確認書類は不要です。
  • *テレホンバンキングでの送金の受け付けは、申込書等を提出してから15営業日以降となります。
  • *お取引時に「受取人との関係、送金目的、送金頻度、一回当たりの送金額」等が事前にご提出いただいた外国送金明細書の記載内容と異なることが判明した場合は、お取り扱いできませんのでご了承ください。
  • *個人の方の事業性資金の送金など内容によってはお受け付けできない場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • *非居住者の方はご利用いただけません(海外赴任者等)。
  • *ご利用の際には、「みずほダイレクトご利用カード」とお申込店窓口でお渡しした「外国送金明細書」をお手元にご用意ください。
  • *インターネット支店では外国送金は仕向送金・被仕向送金ともにお取り扱いしておりません。また、店舗によってはお取り扱いを行っていない場合があります。
  • *対外発信および旧みずほコーポレート銀行宛へは翌営業日扱いとなります(国内本支店宛外貨建送金、自店内外貨建送金は当日発信)。なお、旧みずほコーポレート銀行の本支店宛の手数料は「本支店向」の適用となります。

(2016年4月1日現在)

ページの先頭へ