ページの先頭です

電子交付サービス よくあるご質問

みずほ銀行から郵送でお送りしている投資信託の報告書等通知物を電子ファイルでのお受け取り方法に切り替えてウェブ上で確認できるサービスです。

実施中! 紙での管理がなくてスッキリ!!みずほダイレクト 投資信託の通知物 ペーパーレスプラン 電子交付サービスでスッキリ整理!申し込み・利用は無料です。申し込むと500円もらえる プラン適用対象等、くわしくはこちら

インターネットバンキング

Qネット私書箱の通知物はいつまで保管されていますか。
A

投資信託の報告書等の通知物は、交付日から5年または1年間保管されます。
通知物ごとの保管期間は電子交付サービス(提供対象の通知物)より確認できます。

Q投資信託の通知物を電子交付に切り替えました。いつから電子交付されますか。
A

電子交付の申込方法によって、タイミングが異なります。
電子交付タイミングは以下のとおりです。

■マイページで電子交付申し込み
銀行営業日の午後4時までに申し込み:当日の作成基準日の通知物から
銀行営業日の午後4時すぎまたは銀行休業日に申し込み:翌営業日の作成基準日の通知物から

■店頭・みずほダイレクト[インターネットバンキング]で電子交付申し込み
電子交付サービス申込書を提出してから2営業日程度で電子交付に切り替わります。ただし、投資信託口座開設を同時にお申し込みの場合には、口座開設後2営業日程度で電子交付に切り替わります。

なお、電子交付された通知物を実際にネット私書箱で閲覧するには、マイページの利用登録が必要です。
みずほダイレクト[インターネットバンキング]にログインのうえ、マイページの利用登録をしてください。

Q電子交付サービスを利用中です。通知物を紙でも郵送してもらえますか。
A

電子交付サービスと郵送による受け取りを併用することはできませんので、郵送か電子交付サービスのいずれかを選択してください。
郵送による受け取りをご希望の場合は、電子交付サービスの解約が必要となります。
なお、電子交付サービスを解約されても、電子交付済みの通知書等の郵送はできません。

Qマイページの利用登録と同日に、投資信託に関連する通知物の電子交付申し込みの手続きはできますか?
A

マイページの利用登録と投資信託に関連する通知物の電子交付手続きを同日に行うことはできません。マイページ利用登録の翌日以降に電子交付申し込みの手続きをしてください。

マイページの利用登録(ご利用ガイド)

お問い合わせ

  • 電子交付サービスのご登録方法については下記までお問い合わせください
    みずほダイレクトヘルプデスク*
    フリーダイヤル:0120–3242–99[通話料無料]
    海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合は 03–3211–9324[通話料有料]
  • <受付時間>
    月曜日~金曜日 9時00分~21時00分  土・日曜日、祝日・振替休日 9時00分~17時00分
    (1月1日~2日はご利用いただけません。12月31日、1月3日は9時00分~17時00分の受付です。)
  • 投資信託については下記までお問い合わせください
    みずほインフォメーションダイヤル[個人のお客さま専用]*
    フリーダイヤル:0120–3242–86[3][#][通話料無料]
    海外からのご利用などフリーダイヤルをご利用いただけない場合は 042–311–9210[3][#][通話料有料]
  • <受付時間>
    月曜日~金曜日 9時00分~17時00分
    (12月31日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません)
    運用のご相談にあたっては、お客さまにより適した商品のご案内をするために、資産運用のご経験、投資の目的、ご年齢等を確認させていただく場合がございます。75歳以上の方には、お取引店へのご連絡をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • *ダイヤル回線をご利用の場合は、お電話がつながり次第「*」「PB」「トーン」などのボタンを押し、プッシュトーンへお切り替えください。
ページの先頭へ