ページの先頭です

セキュリティ(旧みずほコーポレート銀行の店舗の口座をご利用のお客さま)

通信の暗号化、EV SSLサーバー証明書の採用

256bitSSLを採用し、データの改ざんや盗聴などを防ぎ、お客さまの重要な情報を保護します。

お客さまにより安全にご利用いただくため、EV SSLサーバー証明書を採用しております。Microsoft Internet Explorerをご利用のお客さまが「みずほ e-ビジネスサイト」にアクセスすると、ブラウザのアドレスバーが緑色で表示され、真正なサイトであることを容易にご確認いただけます。

電子証明書方式の採用
※ICカードの新規お申し込みは、2019年1月20日をもって停止いたしました。

ログイン認証には、契約番号、ユーザーID、ログインパスワードに加え、電子証明書を採用することで、特定のパソコン以外からのアクセスを抑制し、レベルの高い本人確認を行います。
電子証明書は、パソコンまたはICカードのいずれかに格納することをご選択いただけます。

電子署名メール~通知メールに電子署名をつけてお送りします~

「みずほ e-ビジネスサイト」からお客さまへお送りするメールには、電子署名が付与されます*。
電子署名により、メールの送信元が「みずほ銀行」であること、メールが送信途中で改ざんされていないことを、ご確認いただけます。

  • *でんさいネットサービスについてお送りするメールには、電子署名は付与されません。

きめ細やかな権限設定、承認機能の二重化

ご利用者ごとに、サービスごとの利用権限や承認権限、上限金額を設定することができます。また、依頼に関しては承認を2名で行うダブル承認機能にも対応しております(ペイジー税金・料金払込、為替予約、e-DocumentSafeは除きます)。
また、管理者承認機能を追加することで、ユーザー登録など管理者操作の相互チェックも可能です(でんさいネットサービスは除きます)。

利用状況の確認

一般ユーザーの方は、ご自身のログイン履歴、操作履歴を確認することができます。管理者の方は、全ユーザーの履歴を確認することができます。
また、管理者の方は、不正利用防止の観点で、サービスを利用していないユーザーを検索することができます。定期的に確認し、不要となったユーザーIDを削除することで、より安全な環境でご利用いただくことが可能です。

ページの先頭へ