ページの先頭です

Javaソフトウェアのダウンロード・インストールガイド(旧みずほコーポレート銀行の店舗の口座をご利用のお客さま)

1.Javaソフトウェア(JRE)のダウンロード・インストール

お使いのパソコンにJavaソフトウェアがインストールされていないお客さまは、Oracle CorporationのウェブサイトよりJavaソフトウェアをダウンロード、インストールください。
(注)ダウンロード・インストールを行うにはOracle社へのユーザー登録(無償)が必要となります。

  1. 1.Internet Explorerを起動し、以下のURLをアドレス欄に入力またはクリックします。
    https://www.oracle.com/technetwork/java/archive-139210.html
    • *URLはOracle Corporationの判断により予告なく変更される場合がありますのでご注意ください。
  2. 2.Javaソフトウェアのアーカイブページが開きますので、「Java SE 8(8u202 and earlier)」のリンクをクリックします。

Javaソフトウェア(JRE)のダウンロード・インストール

  1. 3.「Java SE 8(8u202 and earlier)」のダウンロードページを開いた後、(1)「Java SE Runtime Environment 8u201」の「Accept License Agreement」を選択し、
    (2)「Windows x86 Online」の右のリンクをクリックします。

Javaソフトウェア(JRE)のダウンロード・インストール

  1. 4.Oracle社へのユーザー登録がお済みのお客さまは「ユーザー名」「パスワード」を入力のうえ、「サインイン」をクリックします。
    その後、画面の指示に従って、Javaソフトウェアのダウンロード・インストールを行います。
    (ユーザー登録がお済みでないお客さまは「プロファイルの作成」からユーザー登録操作を行ったうえで操作を行ってください。)

Javaソフトウェア(JRE)のダウンロード・インストール

Javaソフトウェア(JRE)のダウンロード・インストール

  1. 5.インストールが完了後、すべてのブラウザを終了します。

2.Javaソフトウェアの設定確認

Javaソフトウェアの設定内容について、以下の手順でご確認ください。

  1. 1.Windowsのコントロールパネル内にある「Java」(または「Java(32ビット)」)アイコンをダブルクリックして、Javaコントロール・パネルを開きます。
  2. 2.「詳細」タブを開きます。
  3. 3.「高度なセキュリティ設定」項目で、「TLS1.0を使用する」「TLS1.1を使用する」「TLS1.2を使用する」のすべてにチェックが入っていることを確認します。(チェックが入っていない場合はチェックを入れてください。)
  4. 4.「OK」ボタンをクリックし、Javaコントロール・パネルを終了します。

Javaコントロール・パネル

  • *Javaは、米国およびその他の国における米国Oracle Corporationの商標または登録商標です。
ページの先頭へ