ページの先頭です

ご利用までの流れ(旧みずほコーポレート銀行の店舗の口座をご利用のお客さま)

1.お申し込み書のご提出

みずほ銀行所定のお申し込み書にてみずほ e-ビジネスサイトをお申し込みください。
みずほ銀行では、お申し込み書を受け付け、お客さまの契約内容をご登録いたします。

2.動作環境のご確認

ご利用開始前にOS、ブラウザなどの動作環境をご確認ください。
為替予約サービスをご利用の場合は、Javaソフトウェアが必要となります。
計表・帳票配信サービスをご利用の場合は、計表・帳票配信用ActiveXが必要となります。

Javaソフトウェアについては、Javaソフトウェアのダウンロードページからインストールできます。
なお、インストールについては社内のお手続きが必要になる場合があります。
その場合は社内のシステム管理者にご確認ください。

  • *Javaは、米国およびその他の国における米国OracleCorporationの商標または登録商標です。
  • *Javaソフトウェアのダウンロード・インストール方法についてご不明点などありましたら、下記「お問い合わせ」までご照会ください。

計表・帳票配信用ActiveXについては、みずほe-ビジネスサイト計表・帳票配信サービス向けActiveXのダウンロードページからダウンロードできます。
あらかじめダウンロードしてインストールしてください。
ActiveXのインストールには、一定の空き容量が必要となります。
なお、ダウンロード・インストールにあたっては、みずほe-ビジネスサイト計表・帳票配信サービス向けActiveXのダウンロードの「インストールマニュアル」をご参照ください。

3.「登録完了報告書」のお受け取り

お申し込み書でご指定いただきましたお客さま管理者宛に「登録完了報告書」をご郵送いたします。
「登録完了報告書」をお受け取りになりましたら、電子証明書を取得してください。

4. 電子証明書取得

みずほ e-ビジネスサイトをご利用いただくためには、電子証明書が必要となります。
みずほ e-ビジネスサイトのトップページにアクセスして電子証明書を取得し、ご利用になるパソコンまたはICカードに設定してください。

  • *ICカードの新規お申し込みは、2019年1月20日をもって停止いたしました。

5. 初回ログイン

証明書が取得できましたら、みずほ e-ビジネスサイトにログインしてください。
初回ログイン時にログインパスワード、取引実行パスワードをご変更いただき、メールアドレスをご登録いただきます。

6. サービス個別設定

ログインができましたら、ご利用いただくサービスの設定を行います。
みずほ e-ビジネスサイトでは、お客さまのご利用方針に合わせて、サービスの設定をカスタマイズすることができます。

ダブル承認 承認が必要な作業を2名で行う機能です。
総合振込・給与・賞与振込依頼アップロード時データチェック 依頼データアップロードの際、データチェック方式を選択することができます。
外為通知メール 信用状到着案内などをメールでお知らせする際、取引発生の都度メールでご案内するか、まとめてメールでご案内するか、選択することができます。
先方負担手数料 国内取引(振込・振替、総合振込)で支払金額からの手数料差引計算機能を利用する場合、差引計算用の振込手数料を登録します。
総合振込手数料表示登録 総合振込の振込にかかる振込手数料を表示するために登録します。
給与・賞与振込手数料表示登録 給与・賞与振込の振込にかかる振込手数料を表示するために登録します。
国内取引対象口座 国内取引(入出金・振込入金明細照会)の対象口座について、照会方法を画面表示とダウンロードから選択します。

7. 利用者のユーザーID作成、権限設定

みずほ e-ビジネスサイトをご利用いただく、ご利用者のユーザーIDの登録、権限の設定を行います。
初期設定では、お客さま管理者の方には、権限が設定されておりません。お客さま管理者ご自身でも業務を行う場合は、権限を設定してください。

ページの先頭へ