ページの先頭です

ご注意事項(旧みずほコーポレート銀行の店舗の口座をご利用のお客さま)

外貨預金取引に関するご注意事項について

手数料について

お預け入れ

お預け入れ方法 手数料等
円の現金でのお預け入れ
円預金からのお振り替え
為替手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1英ポンドあたり4円、1ユーロあたり1円50銭)を含んだ為替相場である当行所定のTTSレートを適用。
ご本人の外貨預金からのお振り替え ご本人間のお振り替えは手数料はかかりません。
到着した外貨送金(預入通貨と同通貨)でのお預け入れ 外貨受払手数料(お預け入れになる外貨送金金額の1/20%(最低手数料2,500円))。

お引き出し

お引き出し方法 手数料等
円の現金でのお引き出し
円預金へのお振り替え
為替手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1英ポンドあたり4円、1ユーロあたり1円50銭)を含んだ為替相場である当行所定のTTBレートを適用。
ご本人の外貨預金へのお振り替え ご本人間のお振り替えは手数料はかかりません。
外国へのご送金(預入通貨と同通貨)に使用 送金手数料4,500円
外貨受払手数料(ご送金金額の1/20%(最低手数料2,500円))。
  • 本表上のTTSとは当行の外貨売り相場(片道の換算相場)、TTBとは当行の外貨買い相場(片道の換算相場)です。
  • 本表は、当行の基準手数料の代表的なものを記載したものです。実際には、個々のお取引内容により手数料等が異なるため、本書面にてそのすべてについて手数料等の種類ごとの金額若しくはその上限額又はこれらの計算方法の概要、および、当該金額の合計額若しくはその上限額又はこれらの計算方法の概要をお示しすることはできません。
  • また、当行は外貨預金取引(除く外貨当座預金、外貨別段預金(金利を付与しないもの))において当行がお客さまに付与する金利と当行が金融市場で運用する金利との差額を収益として収受しております。当該差額は、通貨ごとの金融市場動向等により変動しますので、現時点でお示しすることはできません。
  • 上記手数料には消費税等はかかりません。

為替変動リスクについて

  • 円貨資金をもとにこの預金を設定した場合、元金は預入時の為替相場で外貨額が確定し、満期まで外貨表示の元金額は変わりません。しかし、解約時に円貨換算される場合には、為替相場の変動のため、為替差損が発生する場合があります。為替差損が発生する場合で、差損額が受取利息よりも大きいときは元本割れになります。
  • この預金は、預入時と払戻時に異なる為替相場を使用しますが、払戻時の為替相場は預入時の為替相場よりも低く設定されていますので、相場に変動が全くない場合でも、為替差損が生じることになります。

お申し込みの撤回および満期日前の解約について(外貨定期預金の場合)

  • 外貨定期預金については、お申し込みの撤回は原則としてできません。ただし、お申し出がある場合で、当行がやむを得ないと認めてお申し込みの撤回に応じることにより当行に損害が発生した場合には、別途損害金*1をいただくことがあります。
  • 満期日前の解約は原則としてできません。ただし、お申し出がある場合で、当行がやむを得ないと認めて満期日前に解約する場合、その利息は預入日から解約日の前日までの日数および解約時の同一通貨建の外貨普通預金利率によって計算し、この預金とともに支払います。なお、満期日前の解約により当行に損害が発生した場合には、別途損害金*1をいただくことがあります。
  1. *1お申し込みの撤回または満期日前の解約をお受けした場合、当行は同条件の預金を新たに調達する必要があり、かかる調達にともなう費用を損害金としてご負担いただきます。当該損害金は、お申し込みの撤回または満期日前の解約時点での市場実勢相場等により変動しますので、現時点でお示しすることはできません。
ページの先頭へ