ページの先頭です

【「Internet Explorer」の脆弱性に関する修正プログラムの提供開始について】(2014年5月2日更新)

2014年4月28日にマイクロソフト社より公表されました「Internet Explorer」の脆弱性に関して、マイクロソフト社より本脆弱性を解消する修正プログラムの提供が開始されましたので、ご連絡申しあげます。

詳細は、マイクロソフト社ホームページをご参照ください。

なお、マイクロソフト社のアドバイザリにて提示されておりました回避策のうち、「VGX.DLL上のAccess Control List(ACL)を修正する」を適用されているお客さまにおかれましては、修正プログラム適用前に、回避策の解除が必要となるとのことですので、ご留意ください。

また、本修正プログラムは「Internet Explorer」の脆弱性を修正するものでございますので、法人向けインターネットバンキングのご利用にあたっては、引き続き、各種対策を実施いただけますよう、よろしくお願い申しあげます。

ページの先頭へ