ページの先頭です

【みずほ e–ビジネスサイトをご利用のお客さま向け】

ウイルス対策ソフト「IBM Security Trusteer Rapport(ラポート)」のご案内

複数の金融機関の法人のお客さま向けインターネットバンキングにおいて、ウイルス、スパイウェアへの感染が原因と思われる不正送金被害が発生しております。
当行では、インターネットバンキングを「より安全に」ご利用いただくため、インターネットバンキング専用ウイルス対策ソフト「Rapport(ラポート)」のご利用をおすすめしております(無料でご利用いただけます)。

概要

「Rapport(ラポート)」は、IBM社が提供するインターネットバンキング専用のウイルス対策ソフトです。

特徴

  1. ご利用のパソコンにインストールしておくと、インターネットバンキングの認証情報等の窃取を狙うウイルス等を自動的に検知・駆除します(定期的に自動で最新のバージョンに更新されます)。
  2. インターネットバンキングで使用する通信情報の改ざんを防ぎます。
  3. 無料でご利用いただけます。
  • *「Rapport」はインターネットバンキング専用のウイルス対策ソフトであるため、市販のウイルス対策ソフトとの併用をおすすめいたします。

ご利用環境

【みずほe—ビジネスサイト】の動作環境としているOS、ブラウザでご利用ください。

OS
Windows 8.1、
Windows 10
ブラウザ Internet Explorer 11
CPU Intel Pentium 800MHz以上
メモリ 1024MB
  • *最新の情報については、IBM社のサポートサイトにてご確認ください。

Rapportに関するよくあるご質問

  • q1Rapportと他のセキュリティ製品との間で何らかの干渉が起こることが判明していますか?
  • a1多くのセキュリティソフトに対応していますが、一部の製品については、干渉を避けるために追加的な作業が必要となる場合があります。
    詳細は、他のセキュリティソフトとの互換性についてよりくわしい情報をご参照ください。
  • q2Rapportをインストール後、ブラウザの動きが遅くなったりするのですが、どうすればよいですか?
  • a2お手数をおかけいたしますが、IBM社カスタマーサポートまでご相談いただくか、Rapportの「アンインストール」を行ってください。
    アンインストール方法(Windows 7の場合)
  • q3「このページは利用できません」、あるいは「サーバーが見つかりません」といったナビゲーションエラーにより、一部のウェブサイトにアクセスできないのですが?
  • a3Trusteerエンドポイント保護を停止して問題が解決されるかどうかを確認することにより、この問題がRapportに関連するものであるかどうかを確認することができます。Rapportの停止/再起動方法
    Rapportを停止しても問題が解決しない場合は、IBM社カスタマーサポートまでご相談ください。

お問い合わせ先(IBM社カスタマーサポート)

IBM社カスタマーサポート電話番号:フリーダイヤル 0120–925283
受付時間:月曜日~金曜日 9時00分~21時00分
(土・日曜日、祝日、振替休日および12月31日~1月3日を除く)

IBM社カスタマーサポート電話番号:フリーダイヤル 0120–925283
受付時間:月曜日~金曜日 9時00分~21時00分
(土・日曜日、祝日、振替休日および12月31日~1月3日を除く)

ダウンロード

「Rapport」ご利用にあたっての留意事項

  • 「Rapport」はIBM社が提供するソフトウェアであり、当行が提供するものではありません。
  • 本ソフトウェアのご利用にあたっては、IBM社が定める使用許諾契約に同意いただく必要があります。
  • 本ソフトウェアが提供するサービスは、IBM社により予告なく変更または廃止される場合があります。
  • 本ソフトウェアはインターネットバンキング専用のウイルス対策ソフトです。市販のウイルス対策ソフトのご利用が不要になるわけではありません。
  • 本ソフトウェアはパソコン専用です。スマートフォンやタブレットではご利用いただくことができません。
  • 本ソフトウェアをインストールするには、パソコンに管理者権限でログインいただく必要があります。
  • 本ソフトウェアを利用しても、ウイルス等による被害を受ける可能性が完全になくなるわけではありません。
  • 本ソフトウェアは、お客さまのご利用環境によっては、パソコンの動作に不都合が生じる可能性があります。
    (パソコンの動作に不都合が生じた場合は、本ソフトウェアをアンインストールしてください。)
  • 本ソフトウェアを利用した結果、お客さまが被ったいかなる事象・損害について、当行は責任を負いかねます。

ページの先頭へ